« パーティ | トップページ | 夏休み »

アンサンブル週間

今週はコンサートが3つ続きました!

まずは、24日。おなじみフルートのあかねちゃんと、イベント演奏!
クラシックの名曲を演奏しました。楽しかった!


140824
shine

28日は、トラストシティのアンサンブルシリーズnotes
今回は、弟と演奏させていただきました。

♪エルガー:愛のあいさつ
♪ラフマニノフ:ヴォカリーズ
♪フォーレ:夢のあとに
♪ピアソラ:リベルタンゴ
♪ショパン:ノクターン遺作(ピアノ・ソロ)
♪バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番より プレリュード
♪ハイドン:チェロ協奏曲第1番 ハ長調より 第1、3楽章
アンコール
♪アイルランド民謡:ダニーボーイ

ハイドンという大曲をメインに、いろいろなチェロの側面を味わっていただけたらと思い、このようなプログラムにしてみました。
歌曲をチェロで演奏するのもなかなか抒情的で好きですconfidentnote
(写真撮り忘れました)


そして・・・30日は、大好きなお店「カフェターブルビジュー」で、サロンコンサートに出演させていただきました。
ここはお世話になっているご夫妻が営む、アットホームで美味しいレストランです。
読響オーボエ奏者の北村貴子さん、東響コントラバス奏者の北村一平さんご夫妻とご一緒させていただきました!

クラシックに映画音楽やポップスなどを交え、お客さまと楽しい時間を過ごすことができましたhappy01
今週2回目のヴォカリーズは、珍しいイングリッシュホルンと! 味わい深くて素敵でした。


140830
shine

あっという間の充実した一週間でした・・・♪

« パーティ | トップページ | 夏休み »

コメント

トラストシティのアンサンブル、またお邪魔しました。
ハイドンのコンチェルト、ピアノ伴奏では初めて聴きましたが、チェロソナタのようで違和感はなく、特に第3楽章はハイポジの連続で難しいのに、実に軽快で高揚感にあふれていました。
そのほかの小品との対比も面白く、いつもながら楽しい時間、有難うございました。

taku様

ありがとうございます。ハイドンは細かい音符が多いので、いつも気を遣いますが、今回は集中して演奏することができました。
チェロの哀愁を帯びた雰囲気から伸びやかな明るい雰囲気までを意識してみました。またお楽しみいただけるよう、がんばります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« パーティ | トップページ | 夏休み »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コンサート出演情報

  • ♪サロンコンサート
    ☆4月30日(日) 15:00
    共演:北村 貴子(オーボエ)、北村 一平(コントラバス)
    カフェ・ターブル・ビジュー(湘南台)
    お茶ケーキ付 2000円
    ご予約 Tel.0466-46-0121
    -

お友だちリンク

無料ブログはココログ