« 秋の味覚 | トップページ | 謹賀新年 »

クラリネット×ピアノ

先日は、クラリネットの近藤千花子さんとの本番でした!
ブログの更新もままならない中
、常連のお客さま、丸の内近辺で働く皆さまをはじめ、たくさんの方に足を止めていただきました。本当にありがとうございますshine

*Program*
♪ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女
♪バッハ:オーボエ協奏曲ト短調 BWV1056a
♪マントヴァーニ:バグ(1999) ~クラリネット・ソロ
♪シュライナー:だんだん小さく
♪バーンスタイン:クラリネット・ソナタ(1942)


現在オケをお休みしてロンドンに留学中の千花子さん。今回、一時帰国の過密スケジュールの合間を縫ってトラストに出演してくださいました
confident
初めての共演だったのですが、終わってしまうのが惜しいくらい本当に楽しかった~heart04

無料コンサートではまず聴くことのできない超現代曲「バグ」や、珍しいC管でのバッハコンチェルト、少しずつクラリネットを分解して吹く「だんだん小さく」、難しくも楽しいバーンスタインのソナタなど、盛りだくさんの50分間でした。

また一緒に演奏できる日を夢見て・・・
note
明日オペラシティで行われる千花子さんのB→Cコンサートも楽しみですねlovely

121116

shine

さて・・・。
私は明日から仙台でクローズドの本番があります!

冬支度を整えて、頑張ってきますbullettrain

« 秋の味覚 | トップページ | 謹賀新年 »

コメント

そろそろ冷え込みが気になる時期のロビーコンサート。
でもクラリネットの多彩でパワフルな音色に心も体もあたたまりました。アリオーソはふだんチェロでよく聴きますが、クラリネットもなかなか味わいがありよかったです。いろんな楽器とのアンサンブルに触れて、その楽器の表現の幅広さにいつも感心しております。

とても楽しいコンサートでした!
普段なかなか聴くことのできない曲を堪能しました。「だんだん小さく」は作曲家のアイデア賞ものですね! 最初はどういう意味なのか謎掛けのようで戸惑いましたが・・クラリネットがあそこまで小さくなるとは意外でした。ちょっと新鮮。

昨日オペラシティに行ってきた! この間のガーシュインや、
「バグ」、チェンバロとチェロとのトリオで演奏されたバッハや、
マルティヌーのクラリネット作品も楽しめてね。そうだ、篤姫に
会ったので、ご挨拶してね、ゆうちゃんによろしくって!

プログラムに、音楽家としての新たなレールを自ら切り開くべく
ロンドンに渡ったって書いてあって、ちかちゃん、気持ちが一番
充実してる時の、この間のトラストだったから、ゆうちゃんも
ピアノを弾いてて、なおさらに楽しかったと思う。

バーンスタインはガーシュウィンを継承してる部分があるし、
あの辺のノリは、ゆうちゃん、いつも見事だもの! 前に、
「キャンディード」も楽しく聴かせてもらったけど、いつか
「ウエストサイド・ストーリー」も聴いてみたい♪
(ロンドンなら、ちかちゃんとアニー、連絡をとったらいいよね!)

素敵な演奏ありがとうございました^-^

 プロの演奏家のクラリネットをこんなに間近で聴いたのは初めてです。こんなに、艶と深みのある音色なんですね!

 大変、遅くなりましたが、「きたろう散歩」の方にも ブログ アップしましたので、訪問下さい

http://hiroshige-kitarou.blog.so-net.ne.jp/2012-11-23

taku様

名曲を違った楽器で演奏すると、また違った味わいがありますよね!
クラリネットの奥深さを改めて学ぶことができた本番でした。
また色々な組み合わせのアンサンブルをお楽しみいただけたら嬉しいです。

TS様

ありがとうございます!
クラリネットを分解していく・・・という発想も面白いですが、ちゃんと美しい音で音楽的に演奏されていたちかこさんのテクニックにも脱帽でした!

Takeo様

オペラシティのコンサート、素晴らしかったようですね!応援しにいけなくて残念でした。
ロンドンには音楽の友人がたくさん住んでいますが、また一緒に共演させていただけるのを今から楽しみにしています。

きたろう様

クラリネットを単独で堪能できる無料コンサートは少ないかもしれませんね。色々な性格の音色や素敵な楽曲も多く、私も大好きな楽器の一つです。
ブログの記事も読ませていただきました☆
いつも丁寧にレポしていただき、本当にありがとうございます!

コメントが出遅れてしまいましたが、まだ次の記事に進んでいなくて助かりました!
あの日は本当にバッハ→コンテンポラリーの盛りだくさんのプログラムで、綺麗なC菅でのバッハやだんだん小さくなるサプライズもあり、とっても楽しませて戴きました♪
ピアノもフルコンから鍵盤ハーモニカになっていくと面白いですねhappy01

ひつじのショーン様

上海はいかがでしたか?あの日はずっしりと盛りだくさんのプログラムでしたが、お楽しみいただけてとても嬉しいです。

ピアノも分解していく曲があれば面白いですが、あまりなさそうですねhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋の味覚 | トップページ | 謹賀新年 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コンサート出演情報

  • ♪サロンコンサート
    ☆4月30日(日) 15:00
    共演:北村 貴子(オーボエ)、北村 一平(コントラバス)
    カフェ・ターブル・ビジュー(湘南台)
    お茶ケーキ付 2000円
    ご予約 Tel.0466-46-0121
    -

お友だちリンク

無料ブログはココログ