« オーボエ×ピアノ | トップページ | 最近は・・・ »

フルート×ピアノ

先日はアートヴィレッジ大崎で本番でしたnote
フルート竹山愛さんと、ハーフリサイタルプログラムを演奏させていただきました。

*Program*
♪マルティヌー:スケルツォ
♪グルック:精霊の踊り
♪クーラウ:ディヴェルティメント 第6番
♪モーツァルト:フルート協奏曲 K313より 第2、3楽章

愛さんとは、昨年5月のチャリティコンサート以来の共演でした!
美しく艶やかな音色が印象的な、素敵なフルーティストですheart02

変拍子が複雑なマルティヌーをはじめ、アカデミックな曲が多めのプログラムでしたが、皆さま最後まで聴いてくださり、嬉しかったです!ありがとうございます。

これからも多くの方の意見やリクエストをもとに、レパートリーを増やすべく頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたしますconfident

梅雨も明け、本格的な夏になりましたねsun!!
夏バテに気をつけて、充実した夏をお過ごしくださいねyacht

« オーボエ×ピアノ | トップページ | 最近は・・・ »

コメント

仕事帰りのひとときにとっても素敵なプログラムでした♪
グルックの「精霊の踊り」は聴く度に、何て綺麗なメロディーなんだろうとつくづく思います。
グルックはどんな瞬間にこのメロディーが浮かんで来たのか、とっても気になります♪

チャリティーコンサートは一年以上も前のことなんですね。つい最近のことのように思えます。今回は伺うことができませんでしたがまたの機会を楽しみにしています!

マルティヌーの「スケルツォ」、ピアノだけ聴いても、
自由なダイナミックさを感じるけど、フルート、ピアノ
どっちが主役という感じじゃなく、気ままなリズムと
ともに、かけ合いみたいに曲が進行していくのが
おもしろかったlovely

カテリーナやあずちゃんの後輩の人で、マルティヌーと
同じプラハ音楽院に留学したチェリストがいてね、秋に
帰国するけど、考えたらマルティヌーの後輩なわけ!

(会場、ピアノの角度が変わると響きの印象も違うね)music

Yukoさんのピアノを初めて聴いたのは、丸ビル35Fにおける竹山愛さんとのコンサートでした。その頃の竹山さんはまだ子どもっぽさが残っていましたが、先日のコンサートでは成長した見事な音色のフルートで素敵な時間を過ごすことができました。
そうそう、あの時の丸ビル35Fではマイクが故障しおり、Yukoさんが大きな声でMCしてましたね・・・!

ひつじのショーン様

本当に素敵なメロディですよね・・・♪
初めて聴いたのがクライスラーの「メロディ」だったのですが、こちらは和音がちょっと現代風になっていて、同じく大好きですconfident

TS様

あのチャリティコンサートは夢のようなキャストで、今でも忘れられない本番です!
8月は公の演奏会はありませんが、9月に向けて良い音楽ができるようがんばります☆

Takeo様

マルティヌーは多作の作曲家と言われており、珍しい組み合わせのアンサンブルもとても多いです。なかなか演奏する機会も少ないので、また何か企画できたらと思っています!

hiroo様

そうだったのですね!丸ビル、今となっては懐かしいです。竹山さんの素晴らしい活躍、私も一ファンとして応援していたので嬉しいです♪

色々なハプニングを含め(笑)、丸ビル35コンサートでの経験が、今の自分を育ててくれた気がしますnotes

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オーボエ×ピアノ | トップページ | 最近は・・・ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コンサート出演情報

  • ♪サロンコンサート
    ☆4月30日(日) 15:00
    共演:北村 貴子(オーボエ)、北村 一平(コントラバス)
    カフェ・ターブル・ビジュー(湘南台)
    お茶ケーキ付 2000円
    ご予約 Tel.0466-46-0121
    -

お友だちリンク

無料ブログはココログ