« 合わせ | トップページ | 常備菜 »

フルート×サックス×ピアノ

先日は、フルート大塚茜ちゃんの復帰コンサートでしたnotes

Program
♪ゴーベール:マドリガル(fl, pf)
♪メンデルスゾーン:無言歌集より ~悲歌、タランテラ、こどもの小品 (fl, pf)
♪バッハ:無伴奏チェロ組曲より プレリュード (sx)
♪ポンセ:エストレリータ (sx, pf)
♪フランク:天使のパン (fl, sx, pf)

♪ムーケ:パンの笛より 「パンと羊飼い」「パンと鳥」 (fl, pf)
♪ケクラン:ジーン・ハーローの墓碑銘
 (フルート、アルトサクソフォン、ピアノのためのロマンス)
アンコール
♪モンティ:チャールダッシュ(fl, sx, pf)

茜ちゃんとの久しぶりのアンサンブル!演奏中にいろいろな想いが浮かんできて、感動的な瞬間がたくさんありました。
ますます円やかで優しい母性が加わったような音色で、技術だけではない何か
大切なものを茜ちゃんから感じ取ることができて、幸福な気持ちになりましたconfident

今回初共演の、絵美ちゃんのエネルギッシュで情熱のこもった演奏にも、たくさんパワーをもらえた気がしますheart04


120303_3 
shine

茜ちゃん、絵美ちゃん、フロレスタンの皆さま、そしてお客さま・・
素敵な一日をありがとうございましたclover

« 合わせ | トップページ | 常備菜 »

コメント

久しぶりのお二人の共演に、始まる前から心ワクワクo(^-^)oしておりました!
最初のマドリガルから、何とも言えない素敵な音色で、心に染みるアンサンブルでした♪
サックスが入る事で音に厚みが増して、アンサンブルの良さが表れていたと思います。
プログラムの選曲が日曜日の夜にピッタリで、楽しい一夜になりました☆

久し振りのフルートの小部屋でした。茜さんの復帰もとても嬉しかったです。優しいフルートの音色で癒されましたよ。
そして最後のケクランを聴くとまだまだ知らない素敵な曲がたくさんあるんだな〜と思いました。フルートとサックス・ピアノのために作られた曲を聴くのも今回が初めてでした!

3/3まで、40年ぶりに母方の田舎に旅行してきてね、
山も川もそのままで、歩いてて気持ちがよかったの。
「パンの笛」の2楽章、自然の中でゆったりと
時が流れているような響きで、田舎の光景そのもの、
感慨深く心に響いたよ!

フランス留学した、えみちゃんの存在もあるかな、
今回の「ロマンス」は、それぞれのパートが織りなす
アンサンブルが、とってもデリケートに感じた!

「チャールダッシュ」も今年初めて聴けたし、あと
3/3はフランスの曲がずいぶん楽しめたけど、
ゆうちゃんのピアノ、キラキラ鳴ってて心地よかった。

そうそう、これを言わなきゃ!
アニー、フルート復帰おめでとう♪

ひつじのショーン様

ありがとうございました!
とても楽しいアンサンブルの時間でした。
今月もう一つあかねちゃんと本番があるので、そちらも今からすごく楽しみです☆

TS様

ありがとうございます!
ケックランの曲ですが、ジーン・ハーロウの誕生日が3月3日だということを後から聞きました・・・!偶然ですねnote
これからも色々な編成のアンサンブルをご紹介できたら嬉しいです。

Takeo様

ありがとうございます。
パンの笛は、風景画の中にいるような清々しい気分になります。
今回茜さんの復帰コンサートに携わることができてとても嬉しかったです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 合わせ | トップページ | 常備菜 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コンサート出演情報

  • ♪サロンコンサート
    ☆4月30日(日) 15:00
    共演:北村 貴子(オーボエ)、北村 一平(コントラバス)
    カフェ・ターブル・ビジュー(湘南台)
    お茶ケーキ付 2000円
    ご予約 Tel.0466-46-0121
    -

お友だちリンク

無料ブログはココログ