« フォトギャラリー | トップページ | チャイコフスキー »

インタビュー

先日、全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)の電話インタビューを受けました。

「名義後援コンサート」について、アンサンブルをメインに活動しているという理由で、少しだけ載っていますnotes

もしご興味ありましたら、ピティナHPよりご覧ください。


« フォトギャラリー | トップページ | チャイコフスキー »

コメント

今日は久しぶりに荒れ模様のお天気でしたが、お仕事の行き帰りは大丈夫でしたか。
インタビュー記事はPCで見てみますね♪

インタビューの中でアンサンブルは音楽であると同時に言葉のないコミュニケーションというのが印象的でした。演奏家同士の意思疎通や想い、協力し合って音楽を作り出していくことがきっと聴衆にも伝わり感動を与えるのでしょう。

ひつじのショーン様

ここ最近、めっきり寒くなりましたね。
インタビューは、ほとんどカットとなりましたが、色々なことを聞かれました。最近ではアンサンブルの演奏会も増えてきたみたいです☆

TS様

ある種の共同作業かもしれないですね。
たとえ言葉が通じ合わなくても、一緒に演奏することで親密な気持ちになれるのも、アンサンブルの魅力の一つだと思います♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フォトギャラリー | トップページ | チャイコフスキー »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コンサート出演情報

  • ♪サロンコンサート
    ☆4月30日(日) 15:00
    共演:北村 貴子(オーボエ)、北村 一平(コントラバス)
    カフェ・ターブル・ビジュー(湘南台)
    お茶ケーキ付 2000円
    ご予約 Tel.0466-46-0121
    -

お友だちリンク

無料ブログはココログ