« 金沢へ | トップページ | レッスン »

フォーレ先生

木枯らしも吹いて、秋もだいぶ深まってきましたねmaple
私はというと、来月からのコンサート準備などでずっとバタバタしていました。


今日はフォーレ練習の合間に、四重奏曲のプログラム解説を書きました!
あとは猛練習あるのみ!なのですが・・・。
フォーレの音楽は独特の空気感があり、要求される技術も多く、練習も一筋縄ではいきませんbearing


ピアノ・パートは、特に和声の動きがとても繊細なので、転調を毎回気に留めると音楽が止まってしまい、かといって鈍感になると味気なくなってしまうのです。その加減が難しい・・・。


でも、ため息が出るほど美しくて大好きな曲です。
大切に取り組みたいですheart02


cloverclover
チケットのお問い合わせをして下さった方、ありがとうございます!
まだお席のご用意はありますので、もし興味がありましたら どうぞよろしくお願いいたします♪


最近、気温の寒暖差が大きいですね。
風邪など引かないよう、温かくリラックスしてお過ごしくださいねconfidentsun

« 金沢へ | トップページ | レッスン »

コメント

石川さんをもてこずらせる程デリケートな曲なのですね♪
夜空に星が綺麗に見えるようになりましたので、星でも眺めて息抜きして下さいね☆
でも練習しすぎで風邪など引かれませんようご用心下さいね。

ここ数日の間に随分と寒くなりました。石川さんが「ため息が出るほど美しく大好きな曲」というだけで聴きたくなります!
これから一層寒くなりますが、体調を崩されぬよう。。

ひつじのショーン様

星空きれいですよね・・・♪
晴れている日の夕暮れも美しいなと思いました。

寒くなってきたので、体調管理はしっかりしないといけないですね☆

TS様

上手に弾ければ、とっても美しいんですcoldsweats01
まだまだなので、頑張ります!

TSさんも、風邪にはお気をつけください☆

明日はもう11月ですね!
最近、フォーレの合唱曲などを聴いています。そうした中で、「ラシーヌ雅歌」は聴くたびにその旋律の美しさに引かれます。
11/11はKMFに予約しました。楽しみにしています。
そうそう、サーシャが読んでいると言っていた、「サン・サーンスとフォーレの往復書簡集」(大谷千正・他訳)を手にとってみました。作曲の背景や音楽の考え方が随所に書いてありとても興味深く読みました。フォーレの真面目な人柄やサン・サーンスの几帳面な性格なども良く解ります(*^-^)

hiroo様

ご予約ありがとうございます!
とても興味深そうな本ですね。私も学生時代、フォーレについての本を読み漁っていた時期がありました。
真面目な一方で、快楽主義なところもあったようで、その両方が音楽にも現れていて興味深いです♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 金沢へ | トップページ | レッスン »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コンサート出演情報

  • ♪お寺コンサート
    ☆11月3日(金・祝)
    出演:田中 紫帆(ヴァイオリン)
    *closed*
    -
  • ♪サロンコンサート
    ☆11月5日(日) 15:00〜
    秋の音楽会
    共演:石川 理史(チェロ)
    カフェターブルビジュー(湘南台駅徒歩7分)
    2200円 お茶&ケーキ付き
    ご予約は直接お店までお願いします☆
    -
  • ♪ランチタイムコンサート
    ☆11月9日(木) 12:10〜13:00
    石川悠子produceアンサンブルシリーズ
    共演:左藤 博之(クラリネット)、小池 彩織(ヴァイオリン)
    丸の内トラストシティタワーN館1階ロビー
    観覧無料
    -

お友だちリンク

無料ブログはココログ