« ごはん | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ開幕 »

これから・・・


最近 あまりに音楽の量が膨大過ぎて、起きている時はもちろん、夢の中でも複数のメロディが同時に流れるようになってしまいましたcoldsweats02

無音になるがために、ランニングや語学勉強などにも身が入るこの頃です。

今日はヴィオラのあずさちゃん、クラリネットのあゆみちゃんとの初合わせでした!
ブルッフ作曲の「8つの小品」という曲を合わせました。
珍しい楽器編成のせいか、あまり演奏される機会に恵まれない曲なのですが、哀しくて味わい深くて、本当に美しい音楽です。
私にとっては、留学時代に猛勉強した
思い出の作品でもあります。
充実した濃い時間が過ぎていきましたconfident

リハのあとは、大切な友達のところへ。
彼女の優しい笑顔に触れて、私も頑張らなきゃ!という気持ちになりましたheart04

リハ漬け、続きますdash

« ごはん | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ開幕 »

コメント

確かに珍しい編成ですよね。
ブルッフはVnコンチェルトも大好きな曲です♪

ブルッフの「8つの小品」、哀調を帯びた美しい作品ですね。
チャリティー・コンサートでやるのですね。楽しみです。
シューマンも同じ編成で「おとぎ話」Op.132という素敵な曲を残していますね。いつかこの曲も聴けることを期待しています(*^-^) 

ひつじのショーン様

コンチェルトもブルッフ節が満載で、しかも格好いいですよね!
6日に演奏する曲は最晩年の曲で、深い陰影に満ちています。

hiroo様

私の大好きな和声、enharmonic modulation (異名同音転調)がいっぱい出てくる作品です!
特に最後の8曲目の中間部に出てくる転調が素晴らしすぎて、夜通し語れるほど好きです(笑)

今回は2、5を演奏します♪

僕が、もともと、ゆうちゃんってすごい
ピアニストだな〜!って、思ったきっかけって、
ベテラン・ヴァイオリニストの伴奏で聴いた
「チャールダッシュ」だったけど、
それ以来、ゆうちゃんのアンサンブルで
「チャールダッシュ」がまた聴けて感激したのが、
クラリネットのあゆちゃんの時だった!

ヴィオラのあずちゃんは、
結果的にアンサンブル・シリーズの
ファイナルゲストになったけど、
神様が間に合わせてくれたような気もする
(そうだ、終演後、ブルッフがよかったって
話したっけ)。

物事って未来につながっているし、神様がくれた、
いろんなご縁からなるアンサンブルだからこそ、
幸せが感じられ、明日への希望だって持てるもの!
あ〜、チャリティー、待ち遠しい!!

Takeo様

そうですね、アンサンブルを通して出会った素敵なご縁を、これからも大切にしたいです。
まずはLFJですが、チャリティコンサートも必死に準備を進めています・・・頑張ります!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ごはん | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ開幕 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コンサート出演情報

  • ♪サロンコンサート
    ☆4月30日(日) 15:00
    共演:北村 貴子(オーボエ)、北村 一平(コントラバス)
    カフェ・ターブル・ビジュー(湘南台)
    お茶ケーキ付 2000円
    ご予約 Tel.0466-46-0121
    -

お友だちリンク

無料ブログはココログ