« ホルン×ヴァイオリン×ピアノ | トップページ | ヤキトリオ »

最後の手紙

先日、長い間 闘病生活をされていた恩師がなくなりました。
ピアノの楽しさ、厳しさを教えてくれ、今の職業へと導いてくれた先生でした。
先生らしく、直前まで病床でトリオやカルテットのレッスンをしていたそうです。

先生の室内楽への志を、日本で受け継いでいけるように。
そして、先生のような素敵な女性を目指して、生きていきたいです。


Letter

shine

« ホルン×ヴァイオリン×ピアノ | トップページ | ヤキトリオ »

コメント

恩師の死はとても辛いことですが、その教えが遥かな日本の地で美しいアンサンブルとして多くの人に親しまれているのですね♪

悲しいこと、辛いこともあるでしょうが
それ以上に嬉しいこと、楽しいことがありますよ。

いつも応援しています。

hiroo様

そうだと良いです・・・!
これからは師匠の教えを日本でちゃんと伝えていけるように、指導にも力を入れていけたらと思っています。

こまこ様

音楽だけでなく、色々な事を教えてくれた先生でした。
辛いことも、それが今自分に必要な訓練だと思えれば頑張れます。なので、楽しいことの方が多いです・・・♪

先生の著した伴奏教本を和訳して出版するのが、今後の目標です!

こんばんは! 私は悠子さんからアンサンブルの素晴らしさをたくさん教えていただいております。これからもますます素敵な女性をめざして頑張って下さい。応援しています(*^-^)

クララ様

ありがとうございます。まだまだ自分のアンサンブルには(音楽においても、人とのコミュニケーションにおいても)、自信のない部分が多々あります。

先生の口癖は「相手の気持ちから音を出すようにしてごらん」でした。そう出来るようになりたいですconfident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ホルン×ヴァイオリン×ピアノ | トップページ | ヤキトリオ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コンサート出演情報

  • ♪サロンコンサート
    ☆4月30日(日) 15:00
    共演:北村 貴子(オーボエ)、北村 一平(コントラバス)
    カフェ・ターブル・ビジュー(湘南台)
    お茶ケーキ付 2000円
    ご予約 Tel.0466-46-0121
    -

お友だちリンク

無料ブログはココログ