« バッハは座禅 | トップページ | 夢の時間 »

ヴァイオリン×ピアノ

今日は、大崎アートヴィレッジタワーでコンサートの本番でした。

ヴァイオリニスト 長尾春花さんと、楽しい時間を過ごすことができました。

*Program*
♪エルガー:愛の挨拶
♪バルトーク:ルーマニア民族舞曲
♪マスネ:タイスの瞑想曲
♪クライスラー:愛のよろこび
♪サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン

*アンコール
♪エルガー:夜の歌

前回に引き続き、とても弾きやすい会場で満員のお客さまに囲まれ、あっという間の40分間が過ぎました。

長尾さんは、先月の仙台国際で3位に入賞されたばかりで、今一番日本で「旬shine」なヴァイオリニストだと思いました!大学3年生とは思えないほどしっかりした誠実な音楽と、キュートな人柄が本当に魅力的なのです。
また機会があったら、ぜひご一緒したいですlovely

100722
春花さんと!


あさっては、ついにビッグスターの皆さまと夢の共演!
物怖じしないように、気持ちをしっかり持って頑張りたいです。

« バッハは座禅 | トップページ | 夢の時間 »

コメント

暑い日が続いていますが、yukoさんは素敵な共演者を
得て充実した毎日ですね(゚ー゚) 
アイルランドで思い出しましたが、ダブリン(首都)でアイリッシュ・ハープのストリート・ミュージシャンをやっている日本人のM君がいます。元気にしているかなぁー!
娘の子供の頃の友達で、我家にもよく遊びに来ていました。

メモリアルコンサート、主催者のマクミラン先生にお願いして、家内と二人で伺うことが出来ました!

アイリッシュハープの演奏もアイリーンさんの追悼に相応しい綺麗な調べに癒されましたが、yukoさんがベーゼンドルファーを弾いて、ソプラノの鷲尾麻衣さん、テノールのジョン健ヌッツオさんとの共演は本当に素晴らしい演奏でした。
世界初演のIn High Summer's Noonlightの鷲尾さんとのコラボも、よく息が合っていましたし、ヌッツオさんとのコラボは「物怖じ」どころか会場に響き渡る彼の声をしっかりと支えていらっしゃいました。

そして圧巻はやはりBrindishiで、アルフレードとヴィオレッタの掛け合いの歌の合間を、yukoさんのピアノに合わせて二人が舞台でダンスを踊る演出にすっかり感心致しました。私がかけた「ブラビー」の掛け声はyukoさんのお耳にも届きましたよねscissors

hiroo様

暑いですね!お元気でお過ごしですか?
アイルランドのコンサートでは、アイリッシュハープの演奏もありました!とても幻想的で、自分の出番の前に聴けてとても癒されました・・・♪

aspen様

昨日はいらしてくださり、本当にありがとうございました!
まだあの場で演奏したという実感が湧いていないのが正直なところです(実感が湧いてしまうと平静には弾けないと思っていたのでcoldsweats01)。
ブラビーの声、聴こえました♪皆で喜んでいました。やっぱり掛け声を頂くととても嬉しいです。
たくさんお話もできて、とても楽しかったです!

7/22長尾さんとの大崎での演奏会で、思い出したことが
あります。

後ろの方の椅子に座って見ていた小学校2、3年ぐらいの
小さな女の子が、見づらかったのか、演奏が始まってまもなく、
立ち上がって椅子のない脇のスペースに移り、最後まで立って
演奏を見ていました(1人で来ていたようです)。

あるいはヴァイオリンを習っている子かもしれません。
立ちっぱなしで大変だったこと以上に、長尾さんの
すばらしい演奏に触れられたことが、きっと大きな出来事
だったに違いありません(純粋であればこそ…)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バッハは座禅 | トップページ | 夢の時間 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コンサート出演情報

  • ♪サロンコンサート
    ☆4月30日(日) 15:00
    共演:北村 貴子(オーボエ)、北村 一平(コントラバス)
    カフェ・ターブル・ビジュー(湘南台)
    お茶ケーキ付 2000円
    ご予約 Tel.0466-46-0121
    -

お友だちリンク

無料ブログはココログ