« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

3歳の歌声

昔のカセットテープを整理してたら

~ ゆうちゃん 3才 ~

というテープが出てきましたflair

聴いてみると、3歳のゆうちゃんは、得意気に 「青い山脈」と「キューピーさん」 を歌っていました。笑 
「青い山脈」にいたっては、丁寧にも前奏と間奏付き。

おー、意外と音程 外れてない・・・。


小さい頃、両親が歌ってくれた古い歌を子守歌に 眠っていた私でしたが
キューピーさんって 戦前の歌・・・

ちょっと 古すぎですね coldsweats01

ピアノ・カルテット第2弾!

100613_blog_2
Marunouchiなピアノ・カルテット Vol.2

2010年6月13日(日) 18:30開演
カワイ表参道「パウゼ」(表参道駅A2出口すぐ)
ヴァイオリン:小池彩織 ヴィオラ:青木篤子 チェロ:清水詩織 ピアノ:石川悠子 and more...!

昨年から始まったシリーズです!
丸ビル35コンサートがご縁で出会った素晴らしいメンバーと、今年も表参道で本格的な室内楽を演奏します。
前半は一人一人の個性が溢れる小品デュオ、後半は全員で力を合わせてカルテット。というのが、私たちのパターンです。
さらに今回は、Surprise Performance
をご用意していますlovely

なので最後の拍手はぜひぜひ盛大にと、今からお願いできればと思います・・・heart02


第1回目は 知られざる名曲、ドヴォルザークのピアノ四重奏曲第2番をお届けしましたが、今回は満を持して ピアノ四重奏曲の王道、ブラームスの第1番を演奏します。

昨日、初合わせでした!室内楽の作品の中でも特に好きなこの曲を、信頼できるメンバーと演奏できて幸せです。
やっぱり室内楽している瞬間が、一番幸せかもしれませんheart04

情熱的でマスキュリンな大作ですが、私たちならではの音楽を作っていけたらと思います。かなり気合い入ってます!


こちらもチケットのご用意ができますので、ぜひメッセージを☆
4人で繰り広げるアンサンブルの臨場感を味わいに、足をお運びいただけたら嬉しいですhappy01

どうぞよろしくお願いいたします。


今日は一日ピアノと向き合ってましたが、懲りずにこれから夜練してきますchick
いざ ピアノの部屋へ・・・
snail

演奏会のお知らせ

100605_blog_2
Akane Otsuka Flute Season Vol.1 ~Summer~
 
Featuring Yuko Ishikawa

2010年6月5日(土) 14:00開演 
パウエル・アーティストサロン「ドルチェ」(新宿)


仲良しフルーティスト、大塚茜ちゃんプロデュースのリサイタルに、共演させていただくことになりました!
しかも第1回目という記念すべき回のゲストに選んでくださり、いつもfeatureするほうが多い私は なんだかちょっと嬉しいですcatface

先日は茜ちゃんの新婚ほやほやのおうちで お手製のパスタ・ランチまでご馳走になり(その楽しい様子はこちらから♪)、ガールズトークや曲決めをしながら・・・本当に楽しいひとときでしたheart04

演目は今回は堅苦しいものではなく、初夏らしい爽やかな映画音楽やクラシックの小品を中心に二人で決めました。

チケットは2000円です。お席はまだご用意できますので、ご希望の方はぜひこちらに メッセージ付きで頂けると嬉しいですhappy01

どうぞよろしくお願いいたします。

続いてもう一つ、これまた大事なコンサートのお知らせです…heart

ヴァイオリン×ピアノ

昨日は19回目の丸ビルアンサンブル・シリーズでした。

雨の中、本当にたくさんのお客さまに足を止めていただきました。ありがとうございました!

ヴァイオリニスト、瀬崎明日香さんとエキサイティングな時間を過ごさせていただきましたheart02

プログラム
♪エルガー:朝のうた、夜のうた

♪リムスキー=コルサコフ:熊蜂の飛行
♪パガニーニ:24のカプリスより「悪魔の笑い」
♪シューマン:ロマンス
♪ファリャ:スペイン舞曲
♪サン=サーンス:エレジー
♪サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン
アンコール
♪マスネ:タイスの瞑想曲

リハは1回だけ、アンコールは当日合わせました。
明日香さんの力強くて、繊細で、深い音楽に心地よく引き込まれながら、私自身も自由に表現することができました。何か、自分の中に眠っている音楽性をどんどん引き出してくれるような・・・。本当に充実したアンサンブルの時間でしたshine


100523
美しい明日香さんとheart04

今度は弟も加えてピアノトリオで、是非またご一緒したいですnotes


コンサートの余韻を感じながら、ほぼ日課(晩課?)である 電子ピアノでの夜中の譜読み、、、昨日もちゃんとやりました。
でもちょっと疲れた・・・gawk

段取り力UPを目指したいですchick

さてこれから ふたたび練習ですっdash

今週末は

今週は色々なことがあった1週間でした。
といっても基本的には本番か 弾きこもり譜読み+猛練習の日々ですがcoldsweats02

先日はコンサートの打ち合わせで、ジョン・健・ヌッツォさんに初めてお会いしました。
来月、とある大使館主催のメモリアルコンサートで、ヌッツォさんと共演させていただけることになったのですshine とても紳士的で声が深く、素敵な方でしたheart02

打ち合わせの後は、セルリアンタワーの地下にある能楽堂で 「狂言ラウンジ」というパーティに ヌッツォさんとご一緒させていただきました。この会は、狂言と料亭のお食事を楽しみながら 多方面の方と交流するという、とても斬新な企画です。
ホテルの下にあんなに美しい能楽堂があったとは知りませんでしたflair

狂言を観るのは高校以来でしたが、現代の私たちが観てもとても面白く、日本の伝統文化がこのような形で普及していくのは素晴らしいことだなぁ・・・としみじみ感じました。

狂言とクラシックがコラボレーションしたらどうなるんだろうnotes
という無謀な想いも巡らせつつ・・・ 有意義な時間でした。


今週末は丸ビルです。特別ゲストとして、ヴァイオリンの瀬崎明日香さんが登場しますshine!!瀬崎さんの美しく、深く、パワフルな音色を聴きに、ぜひ日曜日の午後は丸ビルに遊びにいらしてください・・・♪

アート×ファッション

今日は区役所のロビーコンサート本番でしたnotes

いつもお世話になっているオーボエ奏者、鷹栖美恵子さんのお手伝いでご一緒させていただきました。鷹栖さんの美しくてカラフルな音色が 広い天井に響き渡り、いつも以上に癒されつつ・・・本当に楽しいひとときでした。

人柄も誠実でかわいらしく、いつも一所懸命な鷹栖さんheart04
7月にも一緒にバッハを演奏する予定です。


今日は本番の帰りに、バスを降りてそのまま気分転換にデパートへ・・・
そこで 素敵な「コラボ」を見つけました。

Renoir_couleurs

アート×ファッションshine

印象派の絵画の色彩を お洋服で表現するという、ありそうでない新鮮な試み。
オンワード・カラーミュージアム

たまたま通りかかったのですが、思わずこちらのカットソーをお買い上げですcatface
この服は ルノアールの「ピアノを弾く娘たち」の中の、少女のドレスの水色リボンから色を抽出しているそうです。
そしてお花の部分はなんと、アロマの香りつき!

ほかにも繊細な色彩感のお洋服がたくさん置いてあって、私を誘惑し続けましたlovely


アートな服、要チェックですflair

Piano Trio

昨日はピアノ・トリオの本番でしたnotes
体調は一時的に回復rock 熱も下がりました!

ちっちゃなコンサートにも関わらず 壮大な90分プログラムを組んでしまい、自爆寸前でしたがcoldsweats01 いろいろと勉強になりました。

メロディが本当に美しい ラフの
「カヴァティーナ」(trio版!)や、かっこいいハルボルセン作曲「パッサカリア」(私の出番はなし・・・)など、幅広いレパートリーで、楽しかったです。

主催してくださったアカデミーの皆さま、譜めくりのM君、本当にありがとうございましたshine


そして・・・
6月13日のカワイ室内楽コンサートにご予約くださった皆さま、永らくお待たせいたしましたhappy01
チケットとチラシ、今週中にはお送りできますので、どうぞよろしくお願いいたします。


今週も本番が2つ、まだ準備が全然追いついていません・・・dash

まずは身体を全快させて、じっくりと取り組んでいきたいですwink

ラムネと葛根湯

日中は練習とリハ、夜は3時まで翻訳。という生活を送っていたら、案の定ダウンしてしまいました・・・wobbly


メンテナンスも実力のうち・・・down
葛根湯と 大好きなラムネを飲んで がんばりますrock


今日も@自宅でリハーサルが始まっていて
美しいハルボルセンのパッサカリアをBGMに、トリオの出番まで しばしお昼寝ですsleepy

母の日

今日は母の日tulip

Printemps

一人暮らしをしている弟から母に、こんなに大きな花束が届きました・・・☆

前に園芸店で「春になったらきれいなお花を玄関に飾りたい」と母がつぶやいたのを、ちゃんと覚えていたみたいです。

行きも帰りも 可憐な姿で
出迎えてくれますhappy01


私は、今年は スワロフスキーのヘアアクセサリーをプレゼントしました。
でもそれ以上に、いつも心配ばかりかけている母に、いっぱいいっぱい親孝行をしたいと思いました。


お母さん、いつもありがとう・・・heart04


Lilly_valley

チェロと、フルートと

LFJエリアの本番が2つとも終わりました!

たくさんの方から温かい励ましと応援をいただき、ステージに立つことができました。
本当にありがとうございました。

3日は大切な友人でもあるチェリスト、新倉瞳さんと。
5月3日 エリアリポート

100503


そして4日は尊敬する同年代フルーティスト、南部やすかさんと。
5月4日 エリアリポート

100504

「丸ビル35コンサート」がご縁で出会った大好きなお二人と 素晴らしいステージでアンサンブルができて、本当に嬉しかったですhappy01
立ち見で聴いてくださった方も、本当にありがとうございました。


今回の本番は自分にとって本当に特別なもので、貴重な体験をさせて頂きました。

幸せだった時間、そして苦しかった時間、色々なものを全て包み込んでくれる音楽と人々の力に 感謝の気持ちでいっぱいです。

昔からお世話になっている、ピティナのSさんが書いたLFJエリアのリポートも圧巻です!
LFJの余韻に、ぜひぜひご覧になってみてください・・・♪


今朝は疲れからか、身体が自力で動きませんでしたが
・・・苦笑
気持ちを切り替えて、来年のLFJのテーマでもあるブラームスの室内楽と 本格的に向き合います。

素晴らしいトリオとカルテット・・・そして仲間たち。

これからもアンサンブルの魅力を 少しでも多くの方々に伝えられるよう、がんばります。
どうぞよろしくお願いいたします。


« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コンサート出演情報

  • ♪サロンコンサート
    ☆4月30日(日) 15:00
    共演:北村 貴子(オーボエ)、北村 一平(コントラバス)
    カフェ・ターブル・ビジュー(湘南台)
    お茶ケーキ付 2000円
    ご予約 Tel.0466-46-0121
    -

お友だちリンク

無料ブログはココログ