« 演奏会のお知らせ | トップページ | 3歳の歌声 »

ピアノ・カルテット第2弾!

100613_blog_2
Marunouchiなピアノ・カルテット Vol.2

2010年6月13日(日) 18:30開演
カワイ表参道「パウゼ」(表参道駅A2出口すぐ)
ヴァイオリン:小池彩織 ヴィオラ:青木篤子 チェロ:清水詩織 ピアノ:石川悠子 and more...!

昨年から始まったシリーズです!
丸ビル35コンサートがご縁で出会った素晴らしいメンバーと、今年も表参道で本格的な室内楽を演奏します。
前半は一人一人の個性が溢れる小品デュオ、後半は全員で力を合わせてカルテット。というのが、私たちのパターンです。
さらに今回は、Surprise Performance
をご用意していますlovely

なので最後の拍手はぜひぜひ盛大にと、今からお願いできればと思います・・・heart02


第1回目は 知られざる名曲、ドヴォルザークのピアノ四重奏曲第2番をお届けしましたが、今回は満を持して ピアノ四重奏曲の王道、ブラームスの第1番を演奏します。

昨日、初合わせでした!室内楽の作品の中でも特に好きなこの曲を、信頼できるメンバーと演奏できて幸せです。
やっぱり室内楽している瞬間が、一番幸せかもしれませんheart04

情熱的でマスキュリンな大作ですが、私たちならではの音楽を作っていけたらと思います。かなり気合い入ってます!


こちらもチケットのご用意ができますので、ぜひメッセージを☆
4人で繰り広げるアンサンブルの臨場感を味わいに、足をお運びいただけたら嬉しいですhappy01

どうぞよろしくお願いいたします。


今日は一日ピアノと向き合ってましたが、懲りずにこれから夜練してきますchick
いざ ピアノの部屋へ・・・
snail

« 演奏会のお知らせ | トップページ | 3歳の歌声 »

コメント

女流演奏家だけによる「ブラームスのピアノ四重奏曲第1番」を聴くのは初めてです。
繊細でしかも若々しい情熱を感じさせるものになるのかな!
サーシャも“爪を研いで”はではなくて“小指に力をつけ”て、頑張っているらしいですね?!(*゚ー゚*)

hiroo様

力強い曲なので、体力をいかに持たせられるかが勝負です。
背伸びせず、真正面から向かい合う誠実な音楽を作っていけたらと思います!

パウゼでのピアノ・カルテットに「ラルゴ・ピアノ教室」のお若い先生と入門間もないシニアばかりの生徒計10人で参上いたします。

6月9日に発表会があり、その直後ですから私たちは緊張から解き放たれて、リラックス状態です。(スミマセン)

お若い皆様方の演奏と、お目にかかれるのを皆楽しみにしております。


aspen様

こんにちは!
10人でいらしていただけるなんて、本当に嬉しいです!皆さんのリラックス状態を乱さないように(笑)、楽しい時間をご提供できたらと思います。
がんばります!happy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 演奏会のお知らせ | トップページ | 3歳の歌声 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コンサート出演情報

  • ♪サロンコンサート
    ☆4月30日(日) 15:00
    共演:北村 貴子(オーボエ)、北村 一平(コントラバス)
    カフェ・ターブル・ビジュー(湘南台)
    お茶ケーキ付 2000円
    ご予約 Tel.0466-46-0121
    -

お友だちリンク

無料ブログはココログ