« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

ヴァイオリン×ピアノ

昨日は丸ビル本番でした

特別ゲスト&アンサンブル・シリーズ2ヶ月ぶりということもあり、常連の皆さまをはじめ、たくさんのお客さまにお立ち寄りいただきました。本当にありがとうございました!

アンサンブル・シリーズ初の平成生まれのゲストhappy01長尾春花さんと共に、あっという間の楽しい45分間を過ごしました。

プログラムです。
♪エルガー:朝の歌
♪ヴィエニャフスキー:スケルツォ・タランテラ
♪クライスラー:愛の悲しみ、美しきロスマリン
♪バルトーク:ルーマニア民族舞曲
♪パガニーニ:カンタービレ
♪サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン

ヴァイオリンの魅力が満載の、盛りだくさんなプログラムだったと思います。
長尾さんはお若いのに本当にしっかりしていて魅力的で、間違いなくこれからの日本の音楽界を引っ張っていかれる逸材ですshineそんな彼女とご一緒できて、本当に幸せでした。

また7月に共演を予定しています。今からとても楽しみですnotes

学校コンサート!

今日は仲良しヴァイオリニスト、サーシャこと小池彩織ちゃんと、小平市の小学校でコンサートをしてきました!

体育館で全校生徒を前に45分のプログラム。子供たちの無邪気でキラキラしたまなざしが本当に印象的でした。コンサートの後は、子供たちと一緒に美味しい給食まで頂くことができました~happy01! 楽しい時間だったなぁ。(写真撮ればよかった)

素直で優しい子供たちにたくさんパワーをもらうことができて、本当に良い一日でしたheart02


あさっては丸ビルコンサートです。ゲストは長尾春花さん、かわいらしい雰囲気なのに演奏は大迫力!このギャップが本当に魅力的な方ですshine
無料ではめったに聴けないと思いますので、この機会にぜひ丸ビルへ遊びにいらしてください・・・♪

フォトギャラリー

先日の音散歩のコンサートがとても華やかなステージだったので、写真を少しアップしますcamera


091120otosanpo













♪リハーサル中
こちらが8mという高さの巨大クリスマスツリー。ガラス張りの外の仲通りではシャンパンゴールドのイルミネーションが輝いていて、どこもかしこもキラキラ・・・shine
すっかり気分が良くなり、一人リハーサル中に珍しくソロを弾きました


091120otosanpo_3







2回目の夜の部。椅子が少なかったのですが、たくさんのお客さまに足を止めていただき、嬉しかったです



091120otosanpo_2







ワイン色のドレスがお似合いの 美しい瞳さんとheart04

チェロ×ピアノ

金曜日は丸ビル・マルキューブで「東京音散歩」の本番でしたnotes

8mもある大きなツリーの前で、チェリスト新倉瞳さんと一緒に2ステージ演奏させていただきました!

曲目はショパンを中心に。といってもピアノソロではなく、ピアノ曲をチェロにアレンジしたものです。別れの曲、ノクターン第20番(遺作)、そしてメインのチェロソナタは二人とも一番気合いが入りました。

ショパンの美しいメロディを単旋律の楽器で弾くと、ピアノだけでは気づかなかった新たな抑揚や表現の発見があるように思います。新倉さんが紡ぎだした温かいチェロの音色は、丸ビルのキラキラした雰囲気にぴったりでした。

新倉さんの儚げでふんわりとした空間に包まれ、わたしも自由に、自分の内面を音に表すことができました・・・瞳ちゃん、いつも本当にありがとうheart04


今月はあと弦楽器との本番が2回です。がんばりますhappy01

コンサートいろいろ

毎週月曜日の日経新聞夕刊に 一面で大きく「オフィス設計コンサート」の広告があるのですが、フルートの大塚茜さんが どーん!と載ってる横で 私もちょこっと載っています(笑)chick
日経を購読されている方、ご興味ありましたらぜひ見てみてください~☆

コンサートは12月19日の土曜日です。ご来場いただける方はチケットをご用意いたしますので、ぜひメールくださいねheart04


昨日は一日がかりの丸ビルピアニストオーディション選抜のあと、丸ビルでおなじみのピアニスト、伊賀あゆみさん&増田みのりさん達とお食事しましたshine
同世代で同じ大学出身の3人なのですが、なかなか全員が集まる機会がなかったので、とても新鮮で楽しい時間を過ごすことができましたbottle


そして今週の金曜日は大きな本番、「音散歩」コンサートがあります。お散歩と生演奏が合体された楽しい企画です!大きなオープンスペースなので、お買い物中でもわたしたちの音が大きく響くような環境sweat01ですが、そんな拡がりのある空間で、個人的、室内楽的音楽と言われるショパンの作品を中心に演奏します。

ショパンのピアノ作品をチェロで弾いたらどうなるか・・・。いろいろと新しい発見があると思いますので、ぜひぜひ遊びにいらしてくださいheart04 お天気に恵まれるといいな。

では、引き続き。練習の鬼になってきますっrun

サックス×ピアノ!

日曜日は「楽器フェア」ものしりコンサート本番でした!

サックス奏者の作田聖美さんと、楽しいひとときを過ごさせていただきました。

このコンサートは、子供たちが「サックスを楽しく学びながら、音楽と楽器に慣れ親しむ」ことがコンセプトでした。親しみやすいディズニー映画やジブリからの音楽を中心に演奏しました。

091108gakkifair









途中ではクイズを出したり、サックスを分解してみたり、ステージにちびっ子を呼んでサックスを体験してもらったり・・・。30分という短い時間に、色々なものを詰め込んだプログラムでした(笑)
何よりも子供達のキラキラした瞳が印象的で、トーク中も演奏中もとっても楽しかったですhappy01


次の本番はマルキューブです!ショパンのチェロソナタという難曲が待ち構えていますが、新倉瞳さんという魅力的なチェリストと、ショパンの作品の中でも一番大好きなこの大曲を表現できるようにがんばりますheart02

そして・・・・。何人もの方がご心配くださっているように、最近Yukoは少しやせましたbearing でも、すぐ元通りになるようにがんばってますgood 今はちょっぴり寝不足気味ですが、公私共に充実した毎日を送っています。
最近は木々も美しく紅葉してきて、車窓の景色を楽しくさせてくれますshine

みなさまも風邪を引かないよう、暖かくして毎日をお過ごし下さいねconfident

今週末は・・・

怒涛のような「弦楽器フェア」本番のお仕事も何とか終了し、次は今週末(11/8)の「楽器フェア」(名前は似てますが、全然違う団体です)の準備に取り掛かっていますrun

この楽器フェアはパシフィコ横浜で開催され、クラシックにとどまらず、エレキ・ギターなど他ジャンルの展示などもあり、相変わらず人気の吹奏楽で使われる管楽器のイベントが多いのも特徴です。

わたしも学生時代はフルートを吹いていました。吹奏楽というのは本当に楽しくて、そして需要も多いのですが、その先を目指そうとすると、プロとして活躍できる場が非常に限られています。
でもプロ・アマ関係なく、音楽は全員に平等なんですよね。
自分の音楽に対する真摯な姿勢や情熱が、結果的に道を作ってくれるのかもしれません。

楽器フェア内の「ファミリーものしりコンサート」では、友だちの友だちであるサックス奏者、作田聖美さんに共演をお願いしました。当日は、音楽や楽器に興味を持っている子供たちに 少しでも音楽を奏でることの楽しさを伝えられたら・・・と思っていますhappy01

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コンサート出演情報

  • ♪サロンコンサート
    ☆4月30日(日) 15:00
    共演:北村 貴子(オーボエ)、北村 一平(コントラバス)
    カフェ・ターブル・ビジュー(湘南台)
    お茶ケーキ付 2000円
    ご予約 Tel.0466-46-0121
    -

お友だちリンク

無料ブログはココログ