« コンサート情報 | トップページ | 今週末は・・・ »

第2主題

最近なかなか更新できなくて、いつもブログを楽しみにして下さる方には申し訳ない気持ちです・・・weep

練習、仕事(翻訳)、練習、仕事、その他色々・・・。頭の中はこんな感じでごちゃごちゃしてますcoldsweats01。二足のわらじが大変なのは前から分かっているけど、両方過剰になってくるとなかなかバランスを取るのが難しいんです。
今はその日その日を乗り切って一日が終わる毎日ですが、本当は明るい将来を見据える余裕がほしい。色んなことに捉われない、なだらかな気持ちがほしいです。

・・・さて、今さらっているピアノ・リダクションは チャイコフスキー、ブラームス、メンデルスゾーン、ベートーヴェン、ブルッフ、シベリウス、バッハ、モーツァルトの3番&4番&5番のヴァイオリン・コンチェルトです。

改めて全部聴いてみると、本当に名曲揃いです。特にすべてに共通して、第2主題のメロディが本当にキレイshine

わたしたちは、つい第1主題に耳がいってしまいますが、真の名曲の白眉は第2主題なのかもしれません。特にお気に入りはブラームスのものですheart04

音楽の緩急や振幅や抑揚は、人生の道そのものなのかな、と思うことがあります。山があったり谷があったり、激しさがあったり静寂があったり、刺すような痛みがあったり温かい抱擁があったり・・・。作曲家が和音で、転調で、音符や休符で、色々な人生を教えてくれている気がします。
毎回感動しながら、少しでも汲み取らないと。


さぁもう一頑張り。練習してきますclover

« コンサート情報 | トップページ | 今週末は・・・ »

コメント

やっと更新しましたね。
日本人が好きだと言われている作曲家が全部入ってますね。第二楽章が好きな人は多いですよね。

私は特にMOZARTが好きです。
ヴァイオリン協奏曲の5番はいつ聴いても心が躍ります。

で、私はいつかyukoさんのpianoで協奏曲23番第二楽章を是非とも聴いてみたい。

丸の内で、オケ部分をゲストにピアノで弾いてもらってyukoさん、あの切ないアダージョ弾いてくれませんか。

2台ピアノもいいですよね。
のだめで有名になった 2台のピアノのための・・・も一緒に弾いてもらって・・・OH!勝手に一人で盛り上がる。

<第2主題> 面白く読みました。
yukoさんは忙しくて頭の中が<ゴチャゴチャ>と言っていますが、名曲のソナタ形式が織りなす第1主題と第2主題を奏でながら乗り切って下さい。人は暇があっても「なだらかな気持」にはなかなかなれないものです。(yukoさんの倍も生きていますので良く分かります!?)
それにしても、沢山の名曲を抱えていますね。どの曲も私も飽かず聴いてきたものです。ベートーベンのコンチェルトを聴いていると、その第1主題と第2主題の織りなす旋律に、ふと「信頼のおける友と一緒にいる満ち足りた時間」を覚えることがあります。
yukoさんはアンサンブルがお上手ですし、きっと第1主題を支える美しい第2主題を感じつつ演奏しているでしょうね。
10月30日は何の曲を弾くのですか?期待しています。
ピアノとサンサンブルでヴァイオリン・コンチェルトを聴くのも興味があります。どなたがオケ部分をピアノ用に編曲しているんでしょうか? 質問が 'primitive 'かな?

hiroo

yukoさん!おはようございます!

1日中バタバタしているだけで、こんな1日を毎日毎日過ごしていていいのだろうか?なんて考える時期ってありますよね!
でもそれはyukoさんが、常に音楽に対して向上心があり、音楽家としてもっともっと高いものを求めている証拠なのではないでしょうか。
今はいろんな意味で充電期・・・・。
近い将来きっといい流れが来ますよ!

第1主題、第2主題なんて考えて音楽を聴いたことがありません(笑)
でも考えて見ると、第2主題の意図するものを汲み取れば、作曲家の曲に対する想いが鮮明になるのですよね!
例えば、第1主題と同じような旋律で対話させれば曲のイメージを崩さないとか、全く違う旋律で対抗させて、逆に第1主題を強調するとか!?
いやほんと、勉強になります・・・・。

わだっち様

こんばんは!
確かに、緩徐楽章も美しい曲が多いですね。モーツァルトの23番も、初めて弾いた協奏曲で、思い出深い曲で大好きですし、二台ピアノのためのソナタはちょうど今さらっているところです!元気になれるんですよね。両方とも大好きな曲です。いつか皆さまの前で演奏できるのをわたしも夢見ています・・・!


hiroo様

ありがとうございます。hiroo様がおっしゃる「信頼できる友と一緒にいる満ち足りた時間」、確かに感じることができました。豊かな気持ちになれて、ますますこの曲を好きになりそうです・・・!
10月30日の曲目はまだ決まっていないんですが、コンチェルトあり、小品あり、のプログラムになると思います。楽器の試奏が目的のコンサートなので、コンチェルトはさわりだけ弾く感じです。オーケストラパートをピアノにアレンジしたもので弾くので、少し物足りないかもしれません・・・?!でも、似せれるようにがんばりますhappy01


まろ麻呂様

こんばんは!そうですね、きっと充電期なんだなぁ・・・と、自分でも思います。
第1主題と第2主題の対比はとても興味深いです。あまり似ていないことが多いのですが、おっしゃるように引き立てあったり、ぶつかりあったり、入れ替わりで絶妙にアンサンブルしたり・・・注目してみると結構おもしろいです。
小さな曲でもソナタ形式でしたらあると思いますので、ぜひチェックしてみてください♪


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コンサート情報 | トップページ | 今週末は・・・ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コンサート出演情報

  • ♪サロンコンサート
    ☆4月30日(日) 15:00
    共演:北村 貴子(オーボエ)、北村 一平(コントラバス)
    カフェ・ターブル・ビジュー(湘南台)
    お茶ケーキ付 2000円
    ご予約 Tel.0466-46-0121
    -

お友だちリンク

無料ブログはココログ