« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

演奏者=エンターテイナー

昨日は母校の卒業試験の伴奏本番でした!
難易度が高かった今回のピアノ・パート。何度も何度も爪が割れるほど練習した難所も、「完璧にやらなきゃ」という気負いが発生してちょこちょこ上手く行かなかったり。試験の本番の心構えは難しいものですねsweat01

伴奏は緊張が少なくていいよね~という人がたまにいますが、実は間違いです。相手のために失敗できないという大きなプレッシャーがあるので、結構緊張します。でも緊張は伝染しちゃうものなので、なるべく口や顔に出さないようにする人が多いと思います。
(少なくとも私の場合はそうしなさいと、伴奏の師匠に最初に教わりましたflair)

そして!意外と見落としがちなのはステージパフォーマンスです。欧米、特にアメリカでは専門の授業があるくらい大事とされています。人間の視覚が与える印象は大きいものです。たとえ試験の伴奏でも、「試験モード」で弾く必要はなくて、「コンサートモード」のような華やかで立派な気持ち&態度で弾いてもいいんじゃないかと思います。

試験ではたいてい黒一色の服装で地味ですが、ステージではソリストと同じボルテージで呼応し合いたい。力を合わせて、聴いている人が楽しめるような演奏ができたら最高です。(できればオケもそうであってほしいものです)
演奏する人は皆、音楽家である前に「エンターテイナー」である、というのが持論です。

明後日はまたまた大事なオーディション伴奏の本番です。オーディション特有のコワイ空気に飲み込まれそうな予感ですが、自分達の音楽を信じてがんばりたいと思いますrock

Body Powder

先週から今週にかけてリハーサル&本番ラッシュ中ですrun

レッスン同行の仕事でボロボロのピアノで弾いたり
、伴奏者特有の孤独感を味わったり、はたまたそのストレスを思いっきり発散したり、音楽祭の企画を考えたり、ロールケーキを頬張ったり、練習に勤しんだりしている毎日です・・・!

そんな中、最近手に入れた超お気に入りコスメは こちらlovely

Powder



ボディ・パウダーshine

パフの中に細かいラメのパウダーが含まれていて、ステージに出る前に腕やデコルテにポンポンと付けています。ふんわりといい香り、肌触りも◎なので、本番前にとても癒されてます・・・♪
ちょっとかさばるけど、最近アクセサリーやドレスと共に必ず持って行く必須アイテムですheart02 

アグネス

昨日はアグネスホテルでの本番でしたclover

090121_2



かわいい赤ちゃんと一緒に来てくれた友人、また丸ビル常連のお客さまにもお会いできたりと、とても楽しい1日となりました。ありがとうございましたshine

昨年5月のラ・フォル・ジュルネ「シューベルト・イヤー」で結成されたメンバーで、シューベルト・プログラムを再び演奏しました。シューベルトは派手な音楽ではないけれど、じんわりと心に染み込む奥深さがあり、とても好きです。クラリネット-ソプラノ-ピアノという、それぞれ全然違う響きを持つ音色 (役割) が紡ぎ合う 「岩の上の羊飼い」 は、わたしにとって至高のアンサンブル曲の一つです。
(ちなみに、トップページの写真での「膝の上の楽譜」がそうです。)
またどこかで、演奏できたらいいな~と、思っていますhappy01


*おまけ*
とても素敵な共演メンバーと、演奏後にこんな写真も・・・notes

090121_1




最近は・・・

毎日乾燥していますね・・・sun
喉やお肌も乾燥に弱いですが、特にこの時期毎年気を遣うのがピアノ。マホガニー&アイボリーで出来ている1920年代のおじいちゃんピアノなので、乾燥にとても弱いのです。
そこで今年は新しい加湿器を奮発しました!ついでに自分の寝室用にも・・・。加湿器のおかげで、朝起きた時の喉の「イガイガ」感が本当になくなりました。ピアノも生き返るよう。この時期オススメですscissors

今月は、お仕事で関わっている楽器が弦・木管・金管・声楽と本当にバラエティ豊かなので、合わせに違う楽譜を持っていってしまったり、歌手にAをあげてしまいそうになったりと、頭の中がスクランブル交差点状態ですcoldsweats01

そんな中、来週はとても楽しみな本番がありますheart02
1月21日(水)12:00からの、神楽坂のアグネスホテルランチタイムコンサートです。昨日はリハーサルでしたが、共演者の皆さんが本当に上手で、素敵な方々で、ほんわかと優しい気持ちになります。シューベルトという偉大な作曲家を囲んで、わたし達ならではの「岩の上の羊飼い」を表現したいと思っています。

ランチタイムなので、美味しいランチが必須ですが・・・!ホテル内の美味しいフレンチのランチは満席とのこと。でも神楽坂には美味しくて趣のあるお店がいっぱいあります。
バラちらしが美味しい「二葉」、親子丼が有名な「別亭 鳥茶屋」、老舗の中華料理屋さん「五十番」 など・・・。坂をそぞろ歩きすれば看板があるので、是非探してみて下さいbottle

ヴァイオリン+ピアノ

昨日は丸ビルアンサンブルシリーズでした。
会場までお運び下さった皆さま、本当にありがとうございます。

090111090111_3




アンサンブルシリーズでは久しぶりのヴァイオリンでしたが、お楽しみ頂けましたでしょうかheart04

初めての45分間×1回のみという今回の丸ビルでしたが、最後まで二人で楽しく演奏することができました。会場に漂うあたたかいお客さまのまなざしも、いつも力になっていますheart02
ゲストへの突撃(?)インタビューも何とか無事に敢行、何より力強い抒情的な彩織姫の音色に感動しながら隣で弾かせて頂きました。

昨日は1階でお笑いイベントもやっていて、芸人さん達と同じ控室エリアだったので、本番前に半ズボンや長髪(卑弥呼・・・?)の面白い恰好をした人たちと何度もすれ違いました(笑)。 お笑い芸人さんってそこにいるだけで既に面白いんですね・・・smile

次回の丸ビルは2月15日の14時です。その前にもう一つ、無料コンサートも控えています。無料とはいえども、精一杯がんばりますので、応援よろしくお願いいたしますhappy01

Reese's

Reeses



アメリカから一時帰国したYちゃんから頂いた貴重なおみやげ。
Reese's という、大好物のチョコレートです!中はアメリカらしく、ピーナッツバター・クリームが入っています。留学中は毎日まったり10時
間くらい練習していました。そのため、バッグの中にはこのReese's が欠かさず入っていました。これを食べるために練習していたのかも・・delicious

チョコレートはあまり好きではないのですが、疲れている時には無性に甘いものが食べたくなりますよね。特に本番のあった直後は、自分でも信じられないくらいの大量摂取をするときがあります。国際会議などの同時通訳をしている方も、休憩中にチョコレートを3箱近く食べるとか・・・!身体が必要とするエネルギーなんですねcake

さて今度の日曜日は、丸ビルコンサートの第9回目です。2009年最初のアンサンブル・シリーズ、気を引き締めて頑張ります!共演はプライベートでも仲良しの小池彩織ちゃんです。彼女が紡ぎだすヴァイオリンは艶やかで、本当に素敵ですheart04
クライスラーやドボルザークが煌く45分間をお届けしますshine
 
しかも同日、1階マルキューブでは有名なお笑い芸人さん (ハイキングナントカさん。ど忘れsweat01)達による初笑いイベントも同時開催されるそうです。11日は盛りだくさんな丸ビル。楽しそうなので是非遊びに来てくださいねhappy01

格闘中!

まだまだ新年気分が抜けきらない一方で、お正月はずーっとピアノの前の譜面と格闘していましたbomb

何と闘っていたたかと言うと・・・久しぶりの超現代曲、1995年に作曲されたM.Ellerby (エレビー) の「ユーフォニアム協奏曲」です。
打楽器による複雑なリズムと拍子の変化、目まぐるしい超高速。元々100人以上の大編成オケ+吹奏楽のパートをピアノ1台でやることに、まず無理がありますcoldsweats01 

でも慣れるとスリリングなピアノリダクションで、楽しそう。金管の伴奏は経験少ないのですが、その境地に早く辿り着きたい・・・dash

そんな中、昨日はサーシャとの楽しい合わせの後、旧友との会合で神楽坂へ。狭~い路地を入って石畳の階段を下ったところにある、情緒溢れる和食屋さんで新年会でしたbottle
神楽坂は、外国人に勧めたい東京の街No.1だと思いましたhappy01
街の雰囲気が良くて素敵なお店が多くて・・・本当にオススメ!  

賀正

あけましておめでとうございますfuji

昨年は色々な方に出会うことが出来、充実した一年となりました。
今年もアンサンブルに音楽に、全力投球していきたいと思っております。

ブログをいつもご覧下さっている皆さまにとって、2009年が素晴らしい、明るい一年となりますように・・・shine

石川 悠子

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コンサート出演情報

  • ♪サロンコンサート
    ☆4月30日(日) 15:00
    共演:北村 貴子(オーボエ)、北村 一平(コントラバス)
    カフェ・ターブル・ビジュー(湘南台)
    お茶ケーキ付 2000円
    ご予約 Tel.0466-46-0121
    -

お友だちリンク

無料ブログはココログ