« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

写真の写真

先日のコンサートをたまたま観に来たとおっしゃった方から、写真を頂きました。何でもその日のうちに下の写真屋さんで現像して下さったとか。

Img_0783_3 それもこんなにたくさん!!!
普段撮る3年分はあります。。


面識のないお客様からこんなにたくさんの写真を頂いたのは初めてです。250枚位はあるでしょうか。本当にありがとうございました!!


もう5月も終わりですね。本格的な梅雨の季節の前に、もう少しだけ初夏の風を楽しみたいところです・・・。


五月の風をゼリーにして持ってきてくださいshine  

~立原道造

ヴァイオリン+ピアノ

昨日は記念すべき第一回shineのアンサンブル・シリーズ本番でした。

丸ビル35階で演奏したのは初めてでしたが、新しい丸ビルが出来た頃からウロウロしていたところだったので(笑)、初めてという感じがあまりしませんでした。LFJの時のような、お客さんを身近に感じることができるコンサートで本当に楽しかったですhappy01

そして何といっても共演してくれた小池彩織ちゃんの美しいヴァイオリンの音色に癒されっぱなしでしたcatface ピアノはもちろん、プロの器楽奏者を無料で間近に聴ける機会はめったにないと思う
ので、こういうコンサートは貴重です。

080525concert2080525concert3_3 35階は眺めも素晴らしくて気持ちいいです!

camera 小池彩織さんと


これからも色んな楽器の音色を丸ビル35階に響かせたいなぁと思っていますdiamond

好きな言葉

L'amore e la musica sono le ali dell'anima.
愛と音楽は心の翼である

何かの楽譜に書いてありました。大好きなベッリーニの歌曲集だったでしょうか・・・
わたしの好きな言葉です。

その二つがあればとりあえず飛べるかなーという感じですnotes

今日の料理

Dumplings_2今夜はせっせと作りましたdelicious 
ぎょうざ です。少し羽根をつけました。



大葉を入れ、隠し味にオイスターソースを加えるのがYuko流ですrestaurant



チェロとピアノ

100b5860



昨日は地域コンサートの本番でした。
100人程のお客さんの前で60分間のフルリサイタルです。(with 弟)

電子ピアノでショパンのチェロソナタをやったのは無謀でしたがsweat01 何人かの方に「一番良かった」というお言葉を頂きましたhappy01
慣れない電子ピアノを壊しやしないかと不安だったので(笑)、良かったです。
「白鳥」などの有名どころも演奏した一方で、カサドの無伴奏チェロ組曲、ブラームスのチェロソナタなど、敢えて本格的なプログラムを織り込んだのが良かったみたいです。

とても楽しかったです。何よりも一番印象的だったのは、お客さんの温かい眼差しと雰囲気でした・・・heart04
 

☆共演して下さったゲスト 一覧☆

丸ビル35コンサート「アンサンブル・シリーズ」の
プロデュース&演奏しています。

shine今まで出演して下さったゲスト共演者の皆さまですshine
2008年5月~

第1回 小池 彩織さん (ヴァイオリン)
第2回 佐藤 憲介さん (
フルート
第3回 青木 篤子さん (ヴィオラ)
第4回 武田 芽衣さん  (チェロ)
第5回 本間 正史さん (オーボエ)
第6回 川井 夏香さん (クラリネット)
第7回 黒木 綾子さん (ファゴット)
第8回 永江 真由子さん (フルート)
第9回 小池 彩織さん (ヴァイオリン)
第10回 新倉 瞳さん (チェロ)
第11回 荒 絵理子さん (オーボエ)
第12回 竹山 愛さん (フルート)
第13回 堀内 詩織さん (チェロ)
第14回 寺沢 希美さん (ヴァイオリン)
第15回 南部 やすかさん (フルート)
第16回 長尾 春花さん (ヴァイオリン)
第17回 鷹栖 美恵子さん (オーボエ)
第18回 大塚 茜さん (フルート)
第19回 瀬崎 明日香さん (ヴァイオリン)
第20回 上村 文乃さん (チェロ)
第21回 极木 亜裕美さん (クラリネット)
第22回 宮崎 由美香さん (フルート)
第23回 高橋 梓さん (ヴィオラ)
第24回 石川 理史さん(チェロ)予定

(2011・2現在)

アンサンブル・シリーズ

お知らせですflair
5月より、 「丸ビル35コンサート」にてアンサンブル・シリーズ・コンサートを企画、そして出演させて頂くことになりました。


毎月1回、日曜日に Yuko が
ゲストの楽器奏者をお迎えし、丸ビル35階の高級レストランフロアのロビーで 30分間(×2回)のミニコンサートを行う予定です。レストランの上質な雰囲気に花を添えるような、親しみやすいクラシック小品を厳選して演奏します。

いつもYukoブログをお読みくださっているみなさまは 「アンサンブル」 という言葉はもう聞き飽きているかと思いますが(笑)、「ピアノ側から積極的にアンサンブルを推進する」という兼ねてからの熱い思いが一つ実現できるので嬉しく、身が引き締まる思いです。

早速第1回目は5月25日(日)、ゲストはアンサンブル・ムジカーレでもお馴染みの小池彩織さんです。とってもキュートで、魅力的な音色を持つヴァイオリニストです。ヴュータン作曲の「夢」、パガニーニ作曲の「カンタービレ」などなど・・・素敵な曲ばかり用意しておりますよlovely

パブリックスペースなので、ステージで演奏するのとは全然違う感覚ですが、大好きな丸の内エリア・丸ビルで音楽を奏で、少しでも多くの方の足を止めることができるよう精進していきたいと思っています。もちろん観覧無料です。ぜひぜひ、遊びにいらして下さいねhappy01

美音作り

LFJエリアコンサートレポートに、Yuko達のGWコンサートの模様がアップされました。是非ご覧下さい♪

ところで 今週はカナダより来日の リー・カムシン先生のレッスン通訳をしています。
リー先生のレッスンは正統的な北米式レッスンなので、たくさん生徒に質問し、意見を求めます。アメリカ式のレッスンの特徴は、先生と生徒が対等の立場であることです。これが大前提なので、生徒も自分から質問するし、レッスン中の会話も多いし、先生と一緒に考えたり意見を述べ合ったりすることが当たり前です。

通訳をしていると、生徒は「教えてもらう」というスタンスでいる人がほとんどなので、聞かれても自分の意見を持っていない人が多いという印象です。日本人がTeacher's pet(先生のペット=言いなり)と言われてしまってもしょうがないですね。。


リー先生が紡ぎだす音は、特に弱音が素晴らしく、腕と手が完全に脱力していないと鳴らない美音です。簡単そうで非常~~に難しい技です。超絶技巧よりも難しいと思います。ピアノは他の楽器と違って「音作り」に対してかなり鈍感なのですが、美しい音作りは一番大切なことなのかもしれません。アンサンブルの場面では特にその大切さを顕著に感じます。

ピアノは一つの「オーケストラ」だ- 本日のリー教授の名言でしたcrown

心のアンテナ

すっかり初夏の風になってきましたね。晴れた日は本当に気持ちがよくて、緑の中を散歩して色々な発見をすることも多くなってきました。

心にアンテナを張り、何でもかんでも感じたこと、感動したこと、見たもの、触れたものをぜーんぶ心の中に取りこみ、味わい、色々な形に変えて、ピアノに託す。それもわたしにとって大切な仕事です。

技巧やテクニックなどのピアノの前で行う練習は、それを表現するための一つの手段に過ぎないんだなぁ・・・ と思うのですconfident

本来大切なのは、立派な肩書きやプロフィールなどの先入観よりも、「一期一会」のこの瞬間、どれだけ演奏者の心と聴いている方々の心が呼応するか、ですよね。わたしたちの音楽がお客さんの心の琴線に触れないと、あまり意味がないのです。

まずはアンサンブルのパートナーが発する「心のアンテナ」に、いつも敏感でいたいと思っている今日この頃です。

てる坊達の成果

昨日は、ラ・フォル・ジュルネ・エリアコンサートでの本番でした。

てるてる坊主達の努力もむなしく、午後になっても雨は止まず・・・。
14:00の野外コンサートは中止になるのかなぁと諦めかけていました。

でも本番30分前になったところで、急遽丸ビル1階の「丸キューブ」に会場が変更になったのです!!そう、あのモアイ像がいたところです。テンションが一気にup上がりました(笑)。慌てて着替え、丸キューブへ。

Lfj5Lfj1Lfj6



(フラッシュなしだとブレますね)

緊張もどこかに吹き飛び、大勢集まってくださったお客さんの前で本当に楽しくアンサンブルをさせて頂きましたhappy01 これもてるてる坊主たちのおかげ?!

共演のソプラノ歌手、増田のり子さんはお声が本当~~~に素晴らしいだけでなく、お人柄もとても優しく素敵な方で、演奏の面でも私達3人の気持ちを一つにまとめて下さいました。クラリネットの大成雅志さんもとても面白く、楽しい方でした。そんなお二人と共演できて幸せ者のYukoでした。

16:00のTOKIAでの演奏では、お客様との距離が身近に感じられてまた楽しかったです。3回もカーテンコールをして下さったのに、アンコール曲の用意がなくて申し訳ない気持ちでいっぱいでした(>_<)
実はTOKIAでは、
譜面が風で吹き飛ばないように予めピアノの上にセットし、クリップを止めておいたのですが、なんと1曲目の「ます」の時に 雨上がりの湿気のせいでコピー譜の1ページ目と5ページ目がふにゃっと裏返ってしまい、全く見えなくなりました(汗)。そんな事もあろうかと何とか暗譜してあったので難を逃れましたが・・・。毎回新たなハプニングが起こる本番、勉強になります。これからは湿気対策もマストですね。

雨の中ご来場下さいました皆さま、本当にありがとうございましたhappy01

LFJはまだ今日も明日も明後日もやっています。わたしも、どれを観にいこうか計画中です♪

空模様

ここになって、ゴールデンウィークの天気予報がだいぶ変わってきましたね。
5月3日のコンサートの空模様も怪しくなってきました(晴れ女のはずなのに・・・)。
雨だと野外の公演が中止になってしまう可能性が出てきます。(もしくは会場・時間変更など)

私も、14:00に出演の回が「新東京ビル」=半野外なので、ちょっと心配です。

Terubo_5



・・・
とりあえず、てるてる坊主さんに頑張ってもらうことにしますsun 

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コンサート出演情報

  • ♪サロンコンサート
    ☆4月30日(日) 15:00
    共演:北村 貴子(オーボエ)、北村 一平(コントラバス)
    カフェ・ターブル・ビジュー(湘南台)
    お茶ケーキ付 2000円
    ご予約 Tel.0466-46-0121
    -

お友だちリンク

無料ブログはココログ