« おひなさま | トップページ | 観音温泉へ »

音を楽しむ

まだまだ不安定な気候が続く毎日ですが、最近はどんな音楽を聴いていますか?

もう一つ元気が欲しいこの頃、私は意外にもヴィエニャフスキのヴァイオリン小品が心に効いています。 爽快な超絶技巧と甘美なメロディが織り交ぜられていて、気持ちが前向きになるような気がします。中には子供の頃からお馴染みのメロディもあったりして、昔の仲間に会ったような良い気分になります。

ジョン・フィールドのノクターンも相変わらず疲れた心身を落ち着かせてくれます。これは、科学的にリラックスが立証できるのではないか?と思うくらいです。究極のシンプルというか、純度がすごく高い。

そして仕事として最近譜読みをしているのが、今度演奏するホロヴィッツ作曲のユーフォニアム協奏曲という曲です。ピアノ好きな人なら皆、「ホロヴィッツ作曲してたっけ、しかもユーフォニアム・・・?」という感じだと思いますが、もちろんあのピアニストのホロヴィッツとは別人です。1970年代の頃の曲で、ユーフォニアムのために書かれた初めての協奏曲だそうです(バスーンでも演奏可能)。ユーフォの世界では定番中の定番曲。

ピアノの面でなかなか大変なのは、バックが基本的にオーケストラではなく、ブラスバンド(吹奏楽)ということ。かっこいいのですが、いつもとちょっと打鍵も変えないといけないわけです。ティンパニーや鉄琴の音に近づけられるように、イロイロ研究しているところですscissors

う~ん、それにしてもユーフォニアムの音は深くて癒されます。意外と小回りもきいて音も全然大味じゃない。レパートリーもさまざま。結構好きですnote

季節の変わり目で体調を崩しがちな毎日だと思いますが、ゆったりと音楽に浸った一日を過ごしてみるのもいいかもしれませんね^^。

« おひなさま | トップページ | 観音温泉へ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おひなさま | トップページ | 観音温泉へ »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コンサート出演情報

  • ♪クリスマスコンサート
    ☆12月11日(日) 15:00
    共演:北村 貴子(オーボエ)、北村 一平(コントラバス)
    カフェ・ターブル・ビジュー(湘南台)
    お茶ケーキ付 2000円
    ご予約 Tel.0466-46-0121
    -

お友だちリンク

無料ブログはココログ