« キラキラ・・ | トップページ | オマージュ »

アンデルセン女史

昨日は2時間だけ、ベルギーから来られたDiane Andersen先生のレッスン通訳しました。

先生はコンクールを主宰していたり、ヨーロッパのピアノ指導者協会の理事をしていたりと大忙しです。母国の作曲家の作品も積極的にレコーディングしていて、素晴らしいことだと思いました。
しかもご主人が生前ヴァイオリニストでバルトークと多数共演し、家族がらみのお付き合いだったそうでびっくり!バルトークがいきなり身近になる話です。その他にもコダーイやミヨー等とも親交があったらしく、そんな作曲家たちとの貴重なお話をもっと聞きたかったです。

« キラキラ・・ | トップページ | オマージュ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100078/6228108

この記事へのトラックバック一覧です: アンデルセン女史:

« キラキラ・・ | トップページ | オマージュ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コンサート出演情報

  • ♪サロンコンサート
    ☆4月30日(日) 15:00
    共演:北村 貴子(オーボエ)、北村 一平(コントラバス)
    カフェ・ターブル・ビジュー(湘南台)
    お茶ケーキ付 2000円
    ご予約 Tel.0466-46-0121
    -

お友だちリンク

無料ブログはココログ