« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

きょうの一曲

iPodに色々音楽を入れてから、久しく聴いてなかった音楽まで聴けるようになりました。そんな中、久しぶりに流れてきたのはジャクリーン・デュプレが弾くエルガーのチェロ協奏曲。

もともとこの曲を初めて聴いたのは小学生の頃、母親がわたしのピアノの先生の勧めで図書館からレコードを借りたのがきっかけ。弟と聴き、子供心に魂が揺さぶられるような感情を覚えた。命を削るような名演に身震いしました。

デュプレがその数年後には病でチェロを弾けなくなり、早逝した事を知ったのは大人になってからでした。

音楽でものを伝えるってなんて素晴らしいんだろう…。
もうこの頃から進むべき道が決まってた気がします。

ピアノ・トリオ

最近は10月31日に神楽坂で行われるコンサートのための練習の日々です。

曲のメインは、あのチャイコフスキーのピアノ三重奏曲。重労働なピアノパート。
それもそのはず、「ある偉大な芸術家の思い出に」という副題の「ある芸術家」とは、ニコライ・ルービンシュタインというピアニストです。彼の死を偲んで作られたレクイエムのような曲だから、ピアノ・パートが充実しているのです。

もともと大学時代からずっとデュオを組んできた、弟の元師匠であるチェリストと、その友人ヴァイオリニストが加わり、今回のトリオは結成されました。1年前の別のトリオと比べて楽しいし、いい音楽になってる感じです。

今まで考えていなかったアンコール曲も何とか無事に決まりそう。なかなかトリオ用の小品ってなくて困っていたところでしたが、チャールダッシュをトリオ用に編曲されたものがある、ということで・・。どんなものだろう・・?

少しずつ本番モードになれるように、さらってきます

食べ歩き大好き~

料理は食べるのも作るのも大好きです。今日はおすすめのレストランを紹介します。

☆ピッツェリア ルメン
新宿駅から8分くらい、アットホームで小さなイタリアンです。今年オープンしたばかりみたいで、店内はとても綺麗で落ち着きます。全部美味しいけど、お勧めはナポリ風のピザ。水牛のチーズをイタリアから取り寄せているらしく、パーフェクトな味わいです。今まで食べた中で間違いなくNo.1ナポリピッツァです。場所が歌舞伎町というのがちょっと残念。丸の内とかにあればいいのにな。。

☆ラ・フェット
池袋駅東口から5分くらいの、カジュアルフレンチのお店です。行列になっていることも多いです。その理由は多分、ランチが1050円だから!!でもボリュームも味も本当にgoodです。フランス料理を気軽に食べれて嬉しい限りです。

☆紅亭
埼玉県大宮駅西口から徒歩3分。老舗の洋食屋さんです。お勧めは11月中旬ごろから始まる季節の料理のカキフライです。実はこのカキフライでカキ嫌いを完全克服しました。冬が待ち遠しいです。

今日はこのへんで!

iPodをとうとう・・!

最近父がiPodを買って、体調が優れなかった時に使用させてもらったら改めて便利なのを再確認。「買いたい。。。」という想いがふつふつと湧いてきたのでありました。

で、買ったのは新製品という8GBの黒。本当はブルーが欲しかったけど、まだ黒しか発売されていないとのこと。8GBは2000曲入るらしいんだけど、1曲が4分の場合らしい。クラシックは1曲が長いから、あまり役立たない情報なんだな・・・。あと、録音できたらいいのにな。(リハーサルとか、レッスンとか)

あー、でもこれから事務所への行き帰りの長い通勤が少し楽しくなりそうです♪

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コンサート出演情報

  • ♪サロンコンサート
    ☆4月30日(日) 15:00
    共演:北村 貴子(オーボエ)、北村 一平(コントラバス)
    カフェ・ターブル・ビジュー(湘南台)
    お茶ケーキ付 2000円
    ご予約 Tel.0466-46-0121
    -

お友だちリンク

無料ブログはココログ