« 念願のSushiへ! | トップページ | 最後の本番 »

第5週

いよいよ最後の週になってしまいました。長いようで、短い5週間です。
コンクール伴奏も終わって一段落して残りのアスペンを楽しもうを思っていたところに、思わぬソロの本番が出来てしまい、練習に励んでいます。デュティユーのソナタは30回以上は本番で弾いている馴染みの曲なんですが、毎回違う発見があります。
わたしの周りでは半分のセッションで帰る人がわたししかいないため、一人でお土産買ったり散策したりしてます。最近は夕立も多くなってきました。

Img_0476

素晴らしい虹に遭遇




Img_0430
野趣あふれる練習室への橋



大学院時代の恩師であるElizabeth Buccheri先生が稽古ピアニストを務める音楽祭後半のオペラ演目、Ned Rorem作”Our Town”の稽古場(先生の別荘にて)を見学させてもらいました。
なんでもアメリカ中西部初演とのこと。(細かい・・・) それはそうとして、現代調の複雑なリズムや音程なのに、先生は上手にオケパートをピアノでこなしながら、いない人のパートを歌い弾き。それもドラえもんのようなドラ声なのに歌手よりも音程が合ってるのです!歌手にも的確なコーチングをしていました。
わたし自身
コレペティ志向はないとはいえ、その多彩さ・難しさに圧倒されました。手書きのような譜面でまだ録音も存在しないオペラなのに!
先生の、
”See, Yuko? I'm faking the notes!”(ピアノパートの音符をうまくごまかしてるのわかる?)
というセリフが印象的でした。

« 念願のSushiへ! | トップページ | 最後の本番 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/100078/4567643

この記事へのトラックバック一覧です: 第5週:

« 念願のSushiへ! | トップページ | 最後の本番 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コンサート出演情報

  • ♪サロンコンサート
    ☆4月30日(日) 15:00
    共演:北村 貴子(オーボエ)、北村 一平(コントラバス)
    カフェ・ターブル・ビジュー(湘南台)
    お茶ケーキ付 2000円
    ご予約 Tel.0466-46-0121
    -

お友だちリンク

無料ブログはココログ